パッケージツアーの選び方

パッケージツアーはホテルなどの宿泊施設と、飛行機や鉄道などの移動手段がセットになって販売されているツアーです。たいていの場合、個人で宿泊と交通手段手配を別々にするよりも費用が安くなるというメリットがあります。このパッケージツアーにも種類があり、ひとつには添乗員付きと添乗員なしで選ぶことができます。添乗員付きのツアーは集合場所から解散まで添乗員がついてきて、旅行のスケジュールを管理したり、お客さんの旅行がスムーズに進められるよう手助けをします。

海外旅行が初めてだという方や、高齢の方には添乗員付きの旅行が安心できたておすすめです。言葉の問題からお土産の相談までできて、快適な旅が楽しめるでしょう。海外旅行経験があり、ある程度自分で動けるという方には添乗員なしのプランが人気です。こちらはホテルと移動手段だけのパックなので、自由時間がたっぷりと取れることが魅力です。

団体旅行は回る場所が決まっていて限られた時間内で旅程をこなさなければならないため、一つの観光地にいられる時間が短いですが、このタイプのプランの場合、一つの観光地をゆっくり観ることができます。また、食事もついていない場合が多いので、自分で行きたいと思うレストランで食事をすることもできます。一口にパッケージ旅行と言ってもさまざまな形態があるので、旅行申し込みの前にパンフレットや情報を自分なりに集め、どんな旅行にしたいかをじっくりと検討することが、楽しい旅行への第一歩tとなります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *